代表者プロフィール


行政書士那須隆行
名前:那須隆行 (ミライ行政書士法人代表)
業種:行政書士・ランチェスター経営インストラクター
いつもありがとうございます!

・ごあいさつ

当サイトへご訪問ありがとうございます。
ミライ行政書士法人代表。許認可ビジネスアドバイザー那須隆行です。

私は士業とは『お客さまに成功していただくサービス業』だと思っています。

だからこそ、他の士業にはないご提案をさせていただいております。

当事務所では、行政書士として当たり前の書類作成や申請代行サービスだけではなく、一般社団法人、一般財団法人を設立してからのことに重点を置き、お客さまの将来の利益となるアドバイスをするとともに、最適なサービスをご提案させていただいております。
専門用語を使わず、わかりやすくご説明いたしますので、ご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせください。
ちょっとしたご相談でも構いません。
あなたのお力になれる日をお待ちいたしております。

・プロフィール

1981年10月10日に愛知県豊橋市生まれ、30歳です。
よくO型に間違えられるA型
いつも笑顔で話す(電話でも)
好奇心旺盛で新しいものには何でも飛びつく(笑)
何かを説明するときには必ず手が動く(ジェスチャーっぽいです)
趣味はダーツ、子供と遊ぶこと
好きな食べ物は、カニ、イチゴ大福、(元マヨラー)
家族は妻と10歳の息子と3歳の娘
桜ケ丘高等学校を卒業し、東邦大学理学部物理学科へ進学する。 しかし、ギャンブルにはまり仕送りも奨学金までも使い込み、一人暮らしもあってまともに大学にも行かず、アルバイト(ローソンの店員)もやめダラダラと過ごしていたため、なんとなく自分の力で生きてみたいと親不孝者となることを覚悟で、大学をやめ働くことを決意。

その後、アパレル販売業(服が大好きです)のアルバイト→営業職→大手アパレル販売業と転職し、接客業について経験する。人と接する仕事に喜びを感じ、人と接し、喜んでもらえるような仕事がしたいというのと、給料未払い騙されそうになった経験から、法律に興味を持ち、勉強してみたいと思ったことから『法律系資格の登竜門』とされていた行政書士を、工場の現場で(時間が余ると思ったから・・・現実は(T_T))働きながら目指す。過酷な肉体労働とスキマ時間を最大限に利用した勉強で、2度目で行政書士試験に合格。実はこのとき司法書士試験勉強もしていた。

合格後、大好きな愛知県の活性化と自分のように若い起業家を応援するため、法人設立、起業支援を専門とし、設立後も支援できるよう戦略法務・管理会計・ランチェスター経営戦略についてを学ぶ。

2009年1月兼業行政書士として開業。
しかし、開業後すぐに自営業だった祖父が倒産。祖父の知り合いや取引先などの関係者からの信用をなくす。 モチベーションも下がり、一度は廃業を考えたが ”とあるセミナー”の最後に聴いた『彩り』という曲のおかげで徐々に前向きになり、積極的に人と出会うことを続けた。
運よくいろいろな方に助けられ、尊敬できる方と出会い、 2010年3月名古屋に事務所を移転、そして行政書士専業で開業。

これらの経験から人とトコトン付き合い、 自分に関わったすべての方に成功してほしいと強く願い業務をしています
2008年 1月  行政書士試験合格
2008年11月  日商簿記検定試験2級合格
2011年10月  ランチェスター経営インストラクター認定

Copyright© 2013 愛知県名古屋市での一般社団・財団法人設立申請をお考えの方へ All Rights Reserved.